2011年2月25日(金) イナリ滞在(2日目) <イナリ泊>

  1. 2011/03/01(火) 07:15:31 
  2. カテゴリー:フィンランド Finland(世界一周後) 
  3. コメント数:4
  4.  【コメントの閲覧・作成
8時頃起床。

昨夜は到着も遅く、
吹雪いていたためオーロラはあきらめたが、
今日はどうか…と外を見ると、曇り。
ブルーな朝。





◆部屋の出窓から外を見た図。
 向かって右側に「Hotel Inari」
 向かって左側にスーパー。



さて、今回泊まった「VillaLanca」は3年前とは違い、
朝食付き…ということだったのだが、
それは、向かいの「Hotel Inari」の朝食券を渡されるというものだった。

というわけで、服を着替えて「Hotel Inari」へ。

どんな朝食かな…と思ったら、
おお、ビッフェ形式じゃないか!
そこそこ、食べ物の種類もあるし。

パンとコーヒーだけをイメージしていたので、これはちょっと感動。





◆雑な盛り方で取ってきました…モリモリ食べますよー!





◆朝食を食べたレストラン。
 窓からはイナリ湖が目の前に見える。


というわけで、おかわりしつつ、
紅茶を飲みつつで、ゆっくりした朝食だった。

さて、外に出てみると、
温度はマイナス12度。今日も寒い。

向かいのスーパーに行ってみることに。





◆スーパーの外観。



このスーパー、3年前もお世話になったが、
全く衰えることなく、素晴らしい品ぞろえ。
何でも揃っている感じ。感動。




◆人口600人の村とは思えない品ぞろえ。
 この安心感は大きい。


とりあえず、レジのおばさんに聞いて、
エアメール(はがき)用に、切手を買うことに(1ユーロ×2)

そして、部屋に戻って休憩。

どうも、昨日の移動の疲れがまだ取れていないのか、眠いのでうたた寝…
12時過ぎに起きて、そろそろ活動開始。

ここで、うっかり、iPhoneでメールチェックをしてしまったのだが、
会社のメールも簡単にチェックできてしまうので、これがいけない。

結局、いくつか質問メールも来ていたので、
リアルタイムでやり取りが始まってしまった。

何だか、ネットがつながるって、旅には良くないかも…。


気を取り直して、15時頃に外に出かけてみることにした。




◆3階から降りる途中の2階の風景。
 この宿は、このオシャレな雰囲気が良い。





◆宿の横にある牧場では、馬が3頭いる。
 3年前にはいなかったが、新たに乗馬用に飼い始めたらしい。
 3頭のうち、1頭、とても懐っこくて、すぐに寄って来る。
 鼻を撫でると、かわいい。優しい目に癒される。





◆世界一周に引き続き、今回も泊まった、
 「VillaLanca」の外観。
 向かって左手の建物の3階(一番上)に泊まった。



外に出ると、それなりに寒いが、歩いていると温まってくる。
とりあえず、今のところ押さえている前半5泊もあるが、
後半2泊分の宿を探す必要もあり、
「Tradition Hotel Kultahovi Inari」というホテルへ行ってみることに。





◆歩く道はイナリ湖沿い。これはイナリ湖の風景。





◆イナリには、本当に何もない…。
 中心部(といっても、半径500mほど)にスーパーが2件、
 ホテル3件、1kmほど歩くと博物館あり。
 一応、「Hotel Inari」から約300m、
 博物館までの道の途中にATMを発見。
 過ごす分には困らない環境。
 だが、何も無いので、一人旅で孤独に耐えられる人でないと…。



ネットで地図を見てから出たものの、
ちょっと迷ったり寄り道しつつも、
20分ほどで、「Tradition Hotel Kultahovi Inari」到着。

フロントで聞いてみると、
部屋は空いているらしい。キッチンは無いので、
食事は宿の1階のレストランで取るか、他に出かけるか、になる。
部屋の窓は、イナリ湖に対して垂直の向きの両側なので、湖は見えない(はず)

あと、湖からは約800mほど奥に入るので、
湖でオーロラを見たいとすれば、ちょっと移動が厳しい。

そんなわけで、候補にはしつつも、
オーロラ第一の僕としては、ちょっと違うかも、と思った。

でも、食事はとてもおいしいらしく、
1階のレストランに、夕食だけでも食べに来ても良いらしい。
毎日、21時30分までやっているので、機会があれば来たい。
メニューを見たが、値段は、15〜20ユーロほどだった。


その後、宿に戻りながら、
途中にある、「Hotel Inari」の斜め向かいのお土産屋に。

ここが、またかなりの品ぞろえ。
お土産もあるけれど、衣服もいろいろ置いてある。
釣り道具も売っている。

そんなわけで、店内を30分ほど、楽しみながら回った。


そのあとは、スーパーに立ち寄って、
今日の夕食を。

朝食のビッフェで食べすぎたのか、お腹の調子が悪いので、
あまり食欲は無く…。





◆これがスーパーで買ったもの。
 ジャンクですみません…。




◆部屋は2重の窓になっているので、
 その間が、冷蔵庫の役割として使えちゃったりする。



ちなみに、今回泊まっている部屋には、
キッチンが無かった。

てっきり、全部屋キッチンがあるものと思い込んでいたのだが、
今、貸している部屋は全4部屋あるらしく、
ルーム1〜2はキッチン付、ルーム4〜5はキッチン無し、らしい。

というわけで、自炊する気だったのだが出来ないことが判明。
まぁ仕方ないか。

とはいえ、火が使えないのとナイフが無いのは痛いので、
結局、そのまま食べられるものだけに限定される。


さて…天候はというと、分厚い雲が出ていて、吹雪き始めたこともあり、
全くオーロラが見える雰囲気が無い…。

スーパーで買ってきたビールを飲み始めると、
もう眠気が襲ってきた。

まだ18時30分だけど、何か問題でも…。

19時過ぎになり、天候を見ても、これは全く無いなと思わせる悪天候。
一応、ネットでイナリの天気予報を見たが、今夜は雪らしい。ダメだ。

しかも、どうも体がダルくて、熱っぽい。風邪の前兆。
こんなところで風邪ひいたら台無し。

こんなわけで、今日はもう、
風邪薬を飲んで、大人しく寝ることにした…。


一度、21時過ぎに目が覚めたので、
窓の外を見たが、やはり悪天候のまま。

そのまま再び眠りに…。


その後、夜中3時30分に一度目が覚めるが、
さすがに早すぎるのと、体が重すぎるため、再び寝ることに…。
この時も、まだ悪天候だった…。


ちなみに、何度も夢を見たのだが、仕事の夢ばかり。
全然、気持ちの切り替えが出来てない自分が悲しい。
疲れているせいもあるのだろうか。

せっかく、北極圏まで足を運んで来たのだから、
気持ちを変えて、リフレッシュしたい。

明日からは、仕事のメールチェックするのはやめよう…と心に誓い、
眠りについたのだった…。

<<  2011年2月24日(木) 日本(成田)→フィンランド(ヘルシンキ)→イナリ <イナリ泊>  |  ホームへ戻る  |  2011年2月26日(土) イナリ滞在(3日目) <イナリ泊>   >>

これまでのコメント

おおっと

いきなり旅に出ているじゃないか。やったね!!
フィンランドいいなあ。
寒そうな写真ばっかりだけれど(笑)
土産話まってます。
  1. Masashi Yamanaka 
  2. 2011/03/01(火) 10:11:28 
  3. URL 
  4. 編集

わっ

びっくりした〜!!
フィンランドはめっちゃ憧れるけど、
出発3日前に決断するとは。。。(笑)
でも、それぐらいの勢いでやっちゃう方が
いろいろな経験ができて楽しいのかもね。
さすが北欧。
宿の家具がとってもステキです☆
  1. ナオミ 
  2. 2011/03/01(火) 10:32:12 
  3. URL 
  4. 編集

>Masashi Yamanaka

Masashiの影響もあり(?)、
旅、出ちゃいました(笑)

フィンランドは落ち着いていて
とてもすごいやすいところ。
夏〜秋とかも、訪れたらきっと素晴らしいんだろうなーと思う。

土産話を持ち帰るべく・・・オーロラを待ち続ける今日この頃。
  1. キミヒロ 
  2. 2011/03/02(水) 01:36:28 
  3. URL 
  4. 編集

>ナオミ

お〜!フィンランドにも憧れがあるとは!
てっきり、アジア一筋かと思ってた(笑)

3日前の決断は、さすがにしんどかった!
マイナス20度近い世界だから、
行き当たりばったりだと路頭に迷うから・・・
と思ったら、滞在2日目から、ずっと0度になって暖かい・・

勢いは大事かもね、
特に、冷静に考えると留まってしまうタイプ(→俺)とか、
勢いが無いと、ほんとに動かなくなっちゃうから。

ナオミも機会があれば、北欧とか訪れると良いかもね、
また新しい経験と感動が生まれること間違いなし!
  1. キミヒロ 
  2. 2011/03/02(水) 02:09:55 
  3. URL 
  4. 編集

コメントの作成

管理者にだけ表示を許可する

 | トップへ戻る |